わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

任意予防接種

[概要]

予防接種には、法令で定められた定期接種と本人が希望して行う任意の予防接種とがあります。現在、定期接種以外で小学校就学前のお子さんが接種できるワクチンとしては、こどもインフルエンザがあります。
吉備中央町では現在、次の任意接種の助成を行っています。
接種するかどうかについては、かかりつけ医とご相談のうえ、保護者の判断により決めてください。

<任意予防接種>
こどもインフルエンザ

[支給内容]

無料(令和2年度に限ります)

[対象者]

吉備中央町に住民登録のある、それぞれの予防接種の対象年齢となったお子さん
1)接種日時点で生後6か月から小学6年生相当(年2回助成)
2)接種日時点で中学1年から3年生相当(年1回助成)

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

令和2年10月1日から令和3年1月31日
1)接種日時点で生後6か月から小学6年生相当
令和2年10月1日から令和2年12月31日までは県内の医療機関で接種できますが、令和3年1月1日から令和3年1月31日は、町内の指定医療機関に限ります。
※生後6か月から小学6年生相当の方で、令和2年10月1日から令和2年12月31日までに県内の医療機関で接種される場合は、こどもインフルエンザ予防接種をされているか確認のうえ、予約し接種してください。

2)接種日時点で中学1年から3年生相当の方については町内の指定医療機関となります。
町外で接種された場合は、全額自己負担となります。

※対象者には個別に通知をお送りしています。
※町内の希望される指定医療機関に予約し、接種を受けてください。
※予診票については町内の指定医療機関に置いています。

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく